Vespa

Vespa LX125 i-GET


ベスパ LXは、2005年のベスパブランド誕生60周年を記念して誕生し、その名前はローマ数字の“60”から由来しています。新しいベスパLXは、エレガントでクラシカルな外観と、ミニマルで使い勝手の良い車体はそのままに、LEDヘッドライトやUSBソケットなどの最新デバイスを新たに装備しています。また、エルゴノミクスと各部の品質も向上させ、足付き性やパフォーマンスも現代的な進化を遂げています。

Vespa LX125 i-GET メーカーサイト
http://vespa-japan.com/lx.html

Vespa Priavera 150ABS / 125ABS


1968年に発表され、Primaveraは50年以上に渡ってVespaスモールボディレンジとして多くの人々にとっての夢や自由を象徴する存在となっています。この度の新たな革新によってさらにクールなデザインと最新技術による安全性・快適性の向上を実現しています。

Primaveraは、自動車専用道路も走行が可能な150ccエンジンと、環境性能と経済性に優れた125ccエンジンの2つからお選びいただけます。これらのモデルは、同セグメントの中でも抜きん出た存在感を発揮します。

Vespa primavera 150ABS / 125ABS メーカーサイト
http://vespa-japan.com/primavera.html

Vespa primavera S150


プリマベーラにスポーティな演出を加えたプリマベーラ“S”は、通常はクローム仕上げのレッグシールドモールやフェンダー上の装飾をガンメタリック仕上げとし、ホイールリムに切削仕上げを施したモデルです。永遠の美しさを追求する時代を超えたカラーとして採用された新色のデリカートグレーは、光の加減や角度によってライトブルーからシルバーへと変わる非常に珍しいグレーで、クラシカルなスタイルとカリスマ性を備えた 「モダン」と 「モード」の両立を求めるライダーにとって、最高のパートナーとなります。

Vespa Primavera S150 メーカーサイト
http://vespa-japan.com/primavera-s150.html

Vespa Primavera picnic

いつでもどこでもその瞬間を楽しむこと

ベスパピクニックは、都市街のコンクリートから逃れ、自然を探索するだけでなく、本物の幸せを見つける小さな瞬間のために、自由と好奇心を持った人々のライフスタイルに寄り添うアイデアから生まれました。

Vespa Primavera picnic メーカーサイト
http://vespa-japan.com/picnic/

Vespa 75th


75年の楽しいスタイル

1946年4月23日以来、ベスパは世界中のライダーの日常を明るくしてきました。
デザイン、歴史、品質だけでなく、ベスパの長年の背景にある価値観も全世界へ影響を与え、あらゆる文化や様々な地域の若者の情熱をひとつにしています。
2021年、ベスパはますます走り続けます

Vespa 75th メーカーサイト
http://vespa-japan.com/75th/

Vespa Sprint 150 ABS


伝統的な角型ヘッドランプは、1963年発売のVespa GLに初めて装備されました。それ以来、この特徴的なヘッドランプは、人気を博したスポーティモデルおよびダイナミックスモデルの多くに装備されています。小型スクーターモデルのこの伝統的な形状のヘッドランプは、60年代以降、70年代、80年代、そして今日に至るまで、世界中でベスパのスポーティイメージを確立し、様々な世代の人々に強烈な印象を与え続けています。特に、ダイナミズムや個性に強い拘りを持つ、若くてスポーツ好きな男性から高く評価されています。その稀少なレガシーに最新の高輝度LEDやUSB電源ポートを採用しており、新時代の先端をスプリントは走り続けます。

Vespa Sprint 150 ABS メーカーサイト
http://vespa-japan.com/sprint.html

Vespa Sprint S150

1960年代から世界中で愛され、スポーツベスパに与えられた“角型ヘッドランプ”を持ち、洗練された美しさを備えたベスパ スプリントは、ダイナミズムと大胆さの象徴となっています。そのスプリントにスポーティでトレンドを先取りしたベスパ スプリントSは、野心的でエネルギッシュなカラーであるアウダーチェブルーを採用しました。このカラーは、最新のファッショントレンドと地中海に浮かぶイタリアの島々を囲む輝くマリンブルーの色合いからインスピレーションを得ており、ほのかなブルーに踊るようなグリーンを加え、レッドのストライプでスポーティさを際立てています。アウダーチェブルーは、本質を貫きたい人にとって完璧なチョイスであり、アグレッシブさと多才さを完璧に組み合わせています。

Vespa Sprint S150 メーカーサイト
http://vespa-japan.com/sprint-s150.html

Vespa GTS Super 150

ベスパのもっともダイナミックな面を表現したGTS Super

1955年のベスパGS 150、1965年のベスパ180 SSと1985年のT5 ポールポジションのような過去の伝説的なスポーツモデルからバトンを受け継ぎながら、スタイル、安全性、卓越したスポーティさと快適性を現代のスポーツベスパへと体現させたNEW GTS Super 150。 ダイヤモンド切削加工されたブラックの新デザインホイールと、ホワイトのパイピングが目を引くシートがボディカラーとのコンビネーションもスポーティな印象を高めます。 エンジンは走行性能と環境性能を両立させた、アイドリングストップ機能付き155㏄水冷エンジンを搭載しています。

Vespa GTS Super 150 メーカーサイト
http://vespa-japan.com/gts-super-150.html

Vespa GTS Super tech 300

ベスパ GTS SuperTech 300 は、カラーTFT メーターパネルとベスパ史上最強かつ最高のパフォーマンスを発揮し、23HP を超える出力を誇る新開発300HPE エンジンを搭載し、車体に散りばめられたイエローのアクセントがスポーツマインドをさらに進化させたハイテクバージョンです。
フロントエンドにはネクタイに特徴的な3本のスリットで際立たせたホーンカバーを配置し、前後ホイールにはスポーティな印象をハンドルバーの形状、フロントフェンダー上のクロームクレスト、バックミラーを刷新し、シールド側面のラジエター排熱グリルには新しいハニカムモチーフを採用しています。

Vespa GTS Super Tech 300 メーカーサイト
http://vespa-japan.com/gts_supertech.html

Vespa Sei Giorni 2

ベスパGTSファミリーならではのテクノロジーとツーリング適性は、ベスパの歴史と正統派スポーツの伝統に則しています。
そして、ベスパ Sei Giorniが誕生します。初代ベスパスポーツ「Sei Giorni」の後継機となる、シリアルナンバー入りのスペシャルバージョンです。1951年に開催された過酷なアベレージラリー「Sei Giorni Internazionale di Varese」用に特別に製造され、圧倒的な強さで9個のゴールドメダルを獲得し、伝説となったモデルです。

堅牢なスチール製ラージボディがアイコンとなっており、市街地を優雅に動き回るのに最適なボディサイズでありながら、いつでもツーリングやアドベンチャーに出かけることができるベスパGTSをベースとしたパワフルなエンジンを搭載する、ベスパ Sei Giorni。

Vespa Sei Giorni 2 メーカーサイト
http://vespa-japan.com/seigiorni-edition2/

Vespa 75th

ベスパのオリジナリティ

この特別な限定車には、75周年を祝う専用のウェルカムキットが付属しています。1940年代から今日までのヴィンテージのベスパが描かれたポストカードなどのセレクションが含まれています。

Vespa 75thメーカーサイト
http://vespa-japan.com/75th/
エイトストローク
このページのトップへメールでお問い合わせ