Kawasaki 401~750cm³

KX450F(公道走行不可)

KX450F先進技術とファクトリースペックを搭載したKX450F。「表彰台の頂点に立つ」を設計概念をもとに開発され、それは、40年以上経った今でも揺るぎません。オフセットシリンダーを採用した水冷4ストローク449cm³単気筒エンジンは低回転域から高回転域まで強力なパワーを発生。スロットルを開けた瞬間から優れたレスポンスを実現します。

車両重量は108.8kgと非常に軽量。俊敏なハンドリングと優れたパフォーマンスを獲得しています。 またSFF(セパレートファンクションフロントフォーク)-Air TACを装備。高い衝撃吸収性を持ち最適なセッティングを可能にしています。スリムな車体に、パワフルなエンジン、最新のテクノロジーを組み合わせ、優れた運動性能を獲得。数々のAMAタイトル獲得の事実は、KXの真の実力を証明しています。

KX450F メーカーサイト
http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/kx450f/

Ninja ZX-6R(公道走行不可)

Ninja ZX-6Rレース専用モデルNinja ZX-6Rは、高回転域での優れた性能と中回転域での豊かなトルクを両立するハイパフォーマンスエンジンを搭載。滑らかでダイレクトなスロットルレスポンスが、サーキットでの高いコントロール性を発揮します。

また、マスの集中化と軽量化を追求した車体にはSHOWA製ビッグピストンフロントフォーク(BFF)を装備し、高いコントロール性とコーナー進入時の優れたスタビリティに貢献。マシンのポテンシャルを最大限に引き出すことを可能にしています。

カワサキでは国内ロードレースST600クラスへ出場するユーザー支援の一環として、このモデルをレース用ベース車とし、日本国内で特別発売いたします。

Ninja ZX-6R メーカーサイト
http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninjazx-6r/

Z650

Z650気軽に乗れる扱い易さと優れたスポーツ性能を両立したライトウェイトスーパーネイキッドZ650。軽量でスリムなフレームは軽快なハンドリングに貢献。パワフルな649cm³パラレルツインエンジンは低中速回転域での豊かなトルクと高速回転域でのスムーズな吹け上がりを獲得しています。

スーパーネイキッドZの誇る五感を刺激する乗り味、「Sugomi」パフォーマンスと先鋭的な車体形状の「Sugomi」デザインを継承。エキサイティングでありながら親しみ易さも加味したパッケージがライダーを魅了します。

Z650 メーカーサイト
http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z650/

Ninja 650・Ninja 650 KRT Edition

Ninja 650・Ninja 650 KRT Edition軽快且つエキサイティングな走りが楽しめるNinja 650 KRT Edition。シャープでアグレッシブなスタイルはNinjaシリーズを象徴するスポーティなイメージを創出します。

今期モデルよりカラーリングを一新。最高峰のレーシングマシンを彷彿とさせるグラフィックは、2018年ワールドスーパーバイク選手権シリーズ参戦予定のZX‐10RRをモチーフにしています。649ccパラレルツインエンジンは、低中速回転域で力強い加速とダイレクトなスロットルレスポンスを発揮。ビギナーからベテランまで幅広く親しみやすいマシンキャラクターとなっています。

また、シャーシは軽量なフレームとスイングアームにより、俊敏なハンドリングを実現しました。扱いやすく、トルクフルなエンジン特性は、普段使いからツーリングまで様々なシチュエーションにおいてその真価を発揮します。

Ninja 650・Ninja 650 KRT Edition メーカーサイト
http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninja650/
エイトストローク
このページのトップへメールでお問い合わせ